SUGISAKA NETシリーズ 「スペースセイバーネット (ラバーメッシュバージョン)」

商品コードBTNR

製造元

原産地

商品別特殊表示

定価(税別)

販売価格(税込)

ポイント0

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
No.1(Olive)残りあと1個
No.2(Olive)売り切れ再入荷
No.3(Olive)残りあと1個
No.4(Olive)残りあと1個
No.5(Olive)売り切れ再入荷
No.6(Black)売り切れ再入荷
No.7(Black)残りあと1個
No.8(Black)売り切れ再入荷
No.9(Black)売り切れ再入荷
No.10(Black)残りあと1個
  

数量 在庫確認

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる

2022年7月20日:再入荷しました!!
2022年7月6日:再入荷しました!!
2022年7月4日:再入荷しました!!

2022年6月26日:初回30本完売しました。次回入荷をお待ち下さい。
2022年6月25日:新発売!

SUGISAKA NETS SEIRIES
スペースセイバー・ネット
SPACE SAVER NET

ウルトラライト・ラバーコーティング・リリースネット
KenCube価格 16,000円+TAX!!
しかも!全国送料無料サービスいたします!!

全長:38cm
フレーム内側の長さ:27.5cm
フレーム内側の長さ(最大):14.5cm
ネットの深さ:30cm
重さ:99g

渓流に最適なランディングネット。小枝などに引っかかりにくいように最小限の大きさにしながらも、魚のすくいやすさを考え、グリップは小さくコンパクトに、内枠には十分なスペースを持たせて設計しました。

渓流魚を美しく写真に収められるように、フレーム形状を細長く設計。大きさは写真に収めたときの美しさと魚のすくいやすさの両方をベストな状態で実現できる大きさに設計しました。
また、ランディングネット自体の重さにも拘り、わずか99gと非常に軽く仕上げました。岩から飛び降りた際にもマグネットが外れにくくなっています。

 

このシリーズは、網を通常のリリースネットから「フックが絡みにくく軽量な、スペシャルラバーコーティングメッシュ」がつけられています。
 


SUGISAKA NETS SEIRIES
「実践から生まれた伝説」
 


グリップの太さ、長さ、握り具合、ネットの幅と深さ、重さのバランス、ランディングのしやすさ...それらすべてが、数多くの経験を基にデザインされ創り上げられた究極のランディングネット。その計算し尽くされたウッドフレームは美しく、長年に渡り多くのアングラーを魅了し続けた。

故・則弘祐氏を始めとする、ルアー、フライの多くのエキスパートが愛した美しさと究極の機能を併せもつ「SUGISAKA・NETS」は、スポーツザウルス様、そして株式会社天龍様より長年販売させて頂いておりましたが、その長い歴史の中で、設計者である杉坂研治の求めるものと販売製品のクオリティーが徐々にかけ離れたものとなってしまっていたため、2009年にすべての販売を終了させて頂いておりました。

販売終了から5年間、そのネットの生みの親である杉坂研治とKenCube開発チームは、何度も試作を重ね、妥協を許すことなく徹底的に拘り抜いた結果ようやく納得のゆくものができ、この度、「SUGISAKA・NETS」は、KenCubeのもとで復活することとなりました。