KEOUGH サドルハックル1/2 #2 No.4

商品コード

製造元

原産地

商品別特殊表示

定価(税別)

販売価格(税込)6,380

ポイント0

  

数量 残りあと1個

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる

2022/05/14:再入荷致しました!

KEOUGH SADDLE HACKLE 1/2 #2
キーオ社 サドルハックル 1/2 #2

KEOUGH社製のグリズリーサドルハックル1/2です。


アメリカのフライショップではよく扱われているドライフライハックルです。
ホワイティング社に比べて、ファイバーの一本一本がしっかりしているのが特徴です。
 

【KEOUGH HACKLEの歴史】

1940年〜50年代にアメ リカ・キャッツキルのフライタイヤーのHarry Darbee氏が、現在のジェネティックハックルの基礎となるフライタイイング用のハックルを試行錯誤の末に生み出しました。その素晴らしいハックルは、 やがてミネソタ州の弁護士Andy Miner氏(ホワイティング”ヒーバート・マイナー”ハックルのマイナー氏)に受け継がれ、非常に細く多彩なカラーバリエーションのハックルへと劇的な 進化を遂げました。
その進化を遂げたフライタイイング用ハックルは、後にいくつかのブリーダーへと受け継がれ ます。そのうちの一人がCarey Quarles氏(Colorado Quality Hackles社)です。Cuarles氏によって受け継がれたハックルと彼の会社は、1990年にBill Keough氏によって買収され、その後20年以上に渡る品質改良の上にできあがったのが現在の「KEOUGH HACKLE」です。